うらみち.com

新卒捨てた22歳. セブ島にて修行中 !

【筋トレ】原因から考えるモチベーションをUPさせる5つの解決策

f:id:mitutti:20170305202508j:plain

こんにちは、半年ほど筋トレにはまっているみつくん(@top3232k)です 。

 

半年も筋トレをやっていると、時にはモチベーションが下がってサボってしまう時があります。

そんな時に再びやる気を取り戻し、以前より2倍ほどモチベーションをUPさせる方法を考えました。

 

 

今回は筋トレのモチベーションが低下する原因から考えました。

 

 

 

僕が考えた原因は以下の5つです。

原因① 評価してもらえない

原因② 関心が薄くなった

原因③ 目標を達成できなかった

原因④ 成果が上がらない

原因⑤ 刺激が足りない

 

 

 

 

それではひとつずつ見ていきましょう!

 

 

 

原因① 評価してもらえない

解決策は『仲間を見つける』です。

 

 

僕自身も筋トレを自宅で行なっていますが、毎日のトレーニングはそう簡単には続きません。やはり1人でトレーニングすると、継続は難しいものです。

 

そこで僕は、友達との会話で筋トレの話をするようにしました。

ご飯の時や遊びの時に話題に出すのですが、僕の周りの友達は筋トレに関心がある人が多く、結構盛り上がります。

「最近、筋トレやってる?」みたいな筋肉意識高い会話もしちゃってます(笑)

 

やはり仲間を持つと、お互いを励まし合うことができるのでモチベーションが高まります。

周りのそんな仲間がいない場合でも、Twitterやインスタグラムで探すと良いでしょう。

f:id:mitutti:20170305203223j:plain

 (△注意:ここまで筋肉を祭り上げなくてもいいですw)

 

 

 

 

 

 

原因② 関心が薄くなった

解決策は『新たな知識の吸収』です。

 

 

 

まずは手軽にスマホで情報集めすると良いと思います。Twitterの
Testosterone (@badassceo) | Twitterをフォローしておくことをお勧めします!

 

▽この本知りませんか?

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

この本の作者であるTestosterone(テストステロン)さんのTwitterです。
筋肉や『モテる』について色々とつぶやいています。

 

 

すごい自信を感じます

おそらく筋トレによるテストステロンというホルモンの影響かもしれません。

圧倒的自信が欲しければまず筋トレ!!

 

当然、僕(@top3232k)もフォローしています!

 

 

 

 

 

 

原因③ 目標を達成できなかった

解決策は『目標の立て直し』です。

 

 

すごく当たり前ですが、出来ていない人が多過ぎます。

 「最近お腹が出ていたから、毎日100回腹筋しよう!」と目標を立てても、出来るわけないです!

もし出来たら、その人はそもそもお腹が出るような人間ではありません。

 

 

大きすぎる目標が、あなたの目標達成を妨げているんです。

達成できる目標を決めましょう。

 

 

 

個人的な目標の決め方ですが、僕が継続できている理由でもあるのでご紹介したいと思います。

 

僕が実践している目標の設定方法とは「アバウト」です。

僕のめんどく下がりの性格でも、筋トレが継続している理由はこのアバウトのおかげです。アバウト(about)を訳すと、「だいたい」です。

 

きっちりかっちり計画を立てて、結局計画通りに進まなかったことはありませんか?

 

僕はあります。夏休みの宿題とか(笑)

 

 

これを防ぐために

「風呂入る前にやるか〜〜」

「今日もとりあえず筋トレするか〜」という感じでやってます。

この絶妙なユルさ加減が、自分のは合っています。

 

 

 

 

 

 

 

原因④ 成果が上がらない

解決策は『器具の購入・ジム通い』です。

 

 

「成果が上がらない」つまり「筋トレの効果を感じられない」場合は

器具の購入。またはジムに行く事をオススメします。

 

僕は基本的に自重トレーニングを行なっていました。

(自重トレーニングとは、器具を使わず自分の体の重さにより負荷をかけて行うトレーニングです。例:腕立て伏せ、スクワットなど)

 

しかし先日、知り合いから腹筋ローラーを譲ってもらいました。 

 

▽こんなやつです!

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き

 

手に入れた時の喜びがこちら

この時は、かなりやる気が出ました!もちろん今も筋肉痛が治り次第、せっせとやってます。

 

腹筋ローラーを使って感じた器具の良いところは、

圧倒的に自重トレーニングより効率が良いことです

 

今まで筋肉痛になったことがなかった部分がすごい悲鳴をあげます。

効率重視の方は、器具を使った筋トレはかなりオススメです!

 

 

 

 

 

 

原因⑤ 刺激が足りない

解決策は『上記の4つを試す』です。

 

 

 

刺激の足りない方は、上記の4つを試してみてください。おそらく1つくらいは意外と大きな刺激になると思います。

 

この文章を読んだだけで筋肉がつくことは100%ありません。

ですが、この文章を読んでいる「今」が勝負ですよ!!

モチベーションが上がっている「今」やりましょう!!

f:id:mitutti:20170305205050j:plain

引用元:林 修|ワタナベエンターテインメント

 

 

 

おわりに

今回は原因から筋トレのモチベーションUP方法をまとめました。

 

筋トレのモチベーション維持って大変ですよね。

僕自身もいろんな方法でモチベーションUP方法を試しているので、有効な方法があれば記事を修正していきます。

 

お互い頑張っていきましょうね!!

 

 

それでは!