「留学で人は変われるのか?」留学を経験して精神面で変わったこと

f:id:mitutti:20171106134814j:plainこの記事は、留学を通して精神面で変わった事を書いていきます!

 

「留学どうだった?」
「考え方とか、変わった?」

など、友人からよく質問されるので、

今回はその質問に対する僕なりの答えを書いていきます!

 

で、どこに行ってたん?

「で、どこに留学行ってたん?」

と思うかもしれません。

僕は、フィリピンのセブ島に留学行ってました。

f:id:mitutti:20171106132719j:plain
引用:http://www.improve88.com/GISC/whyphilippines.html

時差は1時間で、成田空港から5時間ほどで到着します。
物価は、日本の2.5分の1くらい!タクシーの初乗りが、約100円です。
その物価の低さから、留学学校だけでなく観光としても人気みたいです。
(芸能人とか結構くるらしい!)

そんなセブ島に半年間、留学してました。
時期的には、2017年4月から2017年9月末です。

 

精神面で変わったこと 

思いついたらやってしまおう!

思いついたら、やってしまおう!と思うことが増えました。
その気持ちの変化のおかげで、ちょっと行動力があがってます。
帰国後、こんなこと思いました。

 

「実家帰ったら、ダラダラしちゃうし、東京にそのまま残った方がいいんじゃね?」

▷そのまま就活。ベンチャー企業から内定をいただき帰省。

 

就活の話は、別の記事にしようと思っているので割愛します。

ですが、昔の自分だったら東京に残って就活するなんて考えなかったと思います。
考えても、色々と言い訳を作って、デメリットを並べて、実家に帰っていたと思います。こんな思考が生まれたのも、留学のおかげかな。

 

 

なぜなら、外国人の考え方をみて
「もっと素直になっていい。思ったことをやっていい。」と思ったからです。

外国人って自分の欲に素直な人が多いと思っています。
仕事は合わないとわかったらすぐに辞めちゃうし、
楽しいと思ったことは人目を気にせず騒ぐし、サクッと起業するし...
そんな姿を見ていると

なーんで俺ってこんな人の目気にしているんだろう

もっと、思いついたことやっていこう

と、思うようになりました。その結果、「思いついたやってしまおう!」という思考回路ができたんだと思います。

 

 

「そんなこと気にしなくて良い」って思えることが増えた

「そんなこと気にしなくて良い。」
「別にどうでも良いやん。死なないし(笑)」
ということが増えました。

 

僕が留学していたセブ島は、日本に比べると、明らかに生活水準が低いです。
そんなセブ島で生活していると、大抵のことはどーーーでもよくなるんですよね(笑)

レストランに行って注文を間違える
約束の時間に間に合わない
予定時刻通りにイベントが開始しない
こんなことが頻繁にあるわけです。

それでも、日本みたいにストレス発散で怒ってるおじさん(モンスターお客様?)な人はいないし、 みんなゆったりと過ごしてます。

このテンションのまま日本で生活することはできませんが、多少のことは
「別に気にしなくていいやん。」
って思えるようになりました。
言い方を変えると、“ストレスを溜めない生き方”のヒントを発見できたかもしれません。

 

 【追記】調べてみたらフィリピンの幸福度は世界2位でした

“ストレス溜めない生き方”は本当だったかもね。
引用元を貼っときます。
最新版「世界幸福度ランキング2017」の結果発表! ダントツの1位に輝いたのは?



恐怖心がうすれた

外国人に対する恐怖心がうすれました。英語を流暢に話せる訳ではありませんが、気持ちがあればなんとなる、と気づいたので以前ほど恐さはないですね。

「伝えたい!」っていう気持ちがあれば、自然と相手も聞いてくれますし、
今の時代、スマホがあれば、写真や動画なんかでコミュニケーション取れちゃいます。

これから英語に触れる機会を増やして、どうにかこの感覚を維持したいです。

 


思いついたのはこれくらい。敷居が低いアプリからやりますか。

 

 

留学から帰ってきてからがスタート

f:id:mitutti:20171106134243j:plain
↑初登場。僕です。笑


「変われた今、なにをするか?」留学から帰ってきてからがスタートだと思います。 
留学期間なんて、人生単位で見たら、めっちゃ短い。
その短い時間だけ、キラキラ輝いていてもあんま意味ない。


今は、ベンチャー企業から内定をいただき、楽しみで仕方ない未来を描いています。
がんばっていきます!